前回の記事でセオリーファクトリーとの面談を行ってみて、物件の紹介を受けた事を書かせてもらいました。

即決出来るような物件ではなかったため、自宅に物件資料を持ち帰り検討する事にしました。

今回は検討結果に関する報告記事です。

前回の記事は以下のリンクからどうぞ。

→セオリーファクトリーとの面談 新築・中古不動産投資物件の紹介

不動産投資物件の概要 セオリー大阪城サウスゲート

セオリーファクトリーとの面談で紹介された物件は以下の通りです。

1件目はセオリー大阪城サウスゲートです。

  • 自社物件紹介
  • サブリース契約
  • 新築
  • 表面利回り4.2%
  • 森ノ宮駅徒歩6分

セオリーファクトリー新築2

kai
1件目の物件と比較した場合、メリットは空室が続いても家賃が入り続けるという事です。立地はそこそこ良いですが、駅からの距離が遠いのがデメリットです。勿論、サブリースなので表面利回りは良くないです。トータルすると2件目で取得するには物足りない物件かなと感じました。

不動産投資物件の概要 クレアートアドバンス大阪城南

2件目はクレアートアドバンス大阪城南です。

  • 中古(築14年)
  • 表面利回り5.1%
  • 谷町6丁目駅徒歩4分

セオリーファクトリー中古2

kai
1件目の物件と比較した場合、1件目の不動産投資物件を上回るメリットはなかったですね。

不動産投資物件の概要 クレアートヨーロッパアベニューシティライフ

3件目はクレアートヨーロッパアベニューシティライフです。

  • 中古(築13年)
  • 表面利回り5.4%
  • 長堀橋駅徒歩3分

セオリーファクトリー中古

kai
1件目の物件と比較した場合、悪くはないけど物足りない。というのが印象です。

不動産投資物件の検討結果からの感想

私が不動産投資物件を購入するに当たり検討する内容は3つです。

  1. 不動産投資物件の魅力
  2. 管理業務の内容・金額とローン
  3. 担当者から受ける印象

優先順位についても上記の順番で検討をします。

今回セオリーファクトリーから紹介してもらった3つの不動産投資物件ですが、1件目に購入した不動産投資物件と比べると物足りなかったです。

不動産投資物件の魅力で効果的かつ効率的に検討するには、まずは表面利回りと立地を考え、そこから築年数等を検討する事が必要だと考えています。

優先順位の1番である不動産投資物件の魅力が足りていない感じてしまったからには、2番目の管理業務の内容・金額とローンについて検討するまでに至りませんでした。

管理委託料だけとっても、GA technologiesよりは高かったです。

最終的には、3番目の担当者から受ける印象が決め手にはなります。セオリーファクトリーの担当してくれた方や面談の雰囲気、事務員さんの対応はとても素晴らしいなと感じました。他にも色々な不動産投資会社の面談に行きましたが、印象としては1、2位を争うくらい良かったです。

おすすめの不動産会社も記事としてまとめていますので、興味のある方はご覧頂けると嬉しいです。

→おすすめの不動産投資会社はどこ?実際に面談した会社の評判・感想をまとめました

ただ、今回のセオリーファクトリーでの面談から物件紹介まで受けた結果としては、2件目の取得は保留する事にします。

担当の方と話している中で、なにわ筋線が通る駅近にある不動産投資物件は強いと感じました。

また、IRについても開発を見越した立地の物件に絞って探していこうと考えています。

面談を行ったセオリーファクトリーの不動産投資セミナーは無料で参加出来ます。興味のある方は是非ご利用ください。

→株式会社セオリーファクトリーの不動産投資セミナー